吉本巧の吉本理論アイアン編の評価

吉本巧の吉本理論アイアン編の評価は、上半身の軸をシッカリと作り理想的なインパクトを手に入れる事を最終目標としたアイアン理論である点などについて詳しくご案内しています。

上半身の軸をシッカリと作る

吉本理論は、まず一番初めのところで、上半身の軸についてはっきりとわかりとても理解しやすくまとめられています。

上半身の軸は、アドレスの時に、首の付け根のところにある出っ張った骨の部分を頂点として上半身の軸を作っていきます。

首の付け根を中心にして腰に向かっての部分が吉本理論の上半身の軸となっていきます。

吉本巧の吉本理論の上半身の軸は体の中をに作るものではありません。

体の表面のところに作るイメージです。

吉本理論では、バックスイングのところで、上半身の軸を中心としていきます。

次に、上半身の軸はブレないように注意しながら、肩と腰を回転してスイングしていきます。

上半身の軸はとても大切な点になりますし、吉本理論を実践する上で必ず身に付ける事が大切です。

続きはコチラ ⇒ 吉本巧の吉本理論アイアン編